So-net無料ブログ作成

床の補修 終わりました(かなり前に) [理想の家作り]

また後日~
といいながらその後をお伝えできていなかった床の補修。

結局リビングの半分を新しく敷き直す事になってしまって
その資材と労力がもったいないなぁ~と思ったりしていました。

まだ1年ちょっととはいえ、チョコチョコっと傷がいってたりしていたので
新品のキレイな床になるのはありがたいですけれどもね。

でもね、一つ問題が。

うちのリビングのフローリング
廊下にも続いて、そのまま階段にも続いているんですね。
どこまでも際限なく新しくするわけにはいかなくって
どこかで止めないといけないのですよ。

う~ん

先方からの提示は
リビングドアで一旦見切る。
見栄えが少し悪くなるのと段差ができてしまうんだけれども
そこに区切りの板をはめるというのです。

作業当日の朝にその提示があったのですが
その代わりにいい案が思いつくわけもなく
(きっと前もって言われていてもどうしようもなかったと思う)
プロの方が考えての上での提案なら・・・と受け入れたのです。

それがコレ

IMG_2049.JPG

全然質感も違う板がボーンと。

IMG_2050.JPG

段差もあるでしょ。
2㎜ほどですけれどもね。

一昔の家には普通にあったし
その当時のものよりずいぶん薄いとは思うけれども
な~んか、ブサイクよね。

リビングのフローリング自体はおかげさまでキレイに平らになりましたが
ちょっと残念な結果に。

作り上げる途中で修正したら
何事もなかったかのような仕上がりになったのでしょうが
やっぱり後から補修という形をとると何か傷跡が残りますよね。

う~ん・・・

これから家を建てる方、
建築中の方、
マメにチェックした方が良いですよ~
後から気づくと・・・はぁ~ こういうことになりますからね~

ではでは~


近況 [日々のこと]

こんばんは~
お久しぶりです~

あぁ・・・かなりおさぼりしてしまいました。

2ヶ月以上って・・・ありえへん。
ブログに広告まで出てしまってるし。

このところ、そう、3月に入ってから
どうしようもなく仕事に追われてしまうようになってしまいました。

業界的にある流れができたために緊急事態的に忙しくなっちゃいまして
子どもが家で待っている・・・なんていうことがお構い無しになるくらいで
かなりの頻度で8時9時まで残業するハメに。
そんな状況なのに4月の人事異動で人が減り・・・

なので、晩ごはんは毎日のように次の日分を夜中にコトコトと作り
(名づけて『真夜中クッキング!』)
子どもたちで食べるか、母に見ててもらったりすることが多くなりまして
なんだか訳のわからない状態になっています。

おまけに、5年生になった長男の塾は時間が長くなり
9時半ごろに帰宅してから、学校や塾の宿題をすることも多くなり
親子ともどもみんなしてクタクタ状態です。
(その中でも次男は勝手にそこらへんでスヤスヤ寝てる・・・)

長男の塾に関してはもう少しでリズムを取り戻せそうなのですが
私の仕事はあと半年ほど忙しいことになりそうです。

今が踏ん張りどころだと思って何とかがんばっていますが
どこまで気力体力が持つのやら・・・

部長からも
「Marcieさんにはバリバリに働くお母さんの見本でいて欲しいねん」と
おだてられているのか その気がないなら辞めて欲しいと思っているのか
どうにでも取れそうな言い方をされてる状態。

わたし、とりあえず仕事はがんばりますが
何が何でも仕事第一!ではありませ~ん
自分の中で「もう無理!」ってなったら仕事は辞めま~す!

まぁ、今まででもいろいろと試練はありましたが
その都度何とかクリアしてきたので
どんどん「無理!」って言う限界状態のハードルは高くなってはいますけどね~

やれやれ、私、何を言いたいんでしょうね~
私は元気です!
疲れてるけどね~

更新がなかったのに訪問してくださった方々
どうもありがとうございました。
そして、ゴメンなさい。

こんな状況にも慣れつつあるので
コトコト煮物でも作ってる間にでも
また書いてみようかと思いますのでどうぞよろしくお願いします。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。